スマホ 裏 活用

以前の私はガラケーでいいです。iPhoneなんて使いこなせないし、LINEなんて興味ないです。


完全に間違ってました、iPhoneさん本当にすいません、今ではiPhoneさんが居ないと生きて行けないです。
もともとガラケーを長く愛用していた私はiPhoneが出てかなり絶ってiPhone4になってからようやくガラケーから卒業したんです、上記の通りガラケーで良いと何故か頑に思っていました。夫が第一世代からのiPhone信者で毎日ガラケーをバカにされていたのが頑固に変えなかった理由かもしれません。今では生活の一部になって大活躍、手離せないです、多分私が使ってる機能やアプリは本当に単純な物ばかりなのですが、単純な物ほど便利さがありがたかったりしますよね。
レシピの検索、書籍、漫画の閲覧、写真、ライン、本当その程度なんですが、本当に便利です。時間潰すのには持って来いですね、病院の待ち時間やバス待ち、通勤時間も大活躍しています。
続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25

携帯をガラケーからスマホ、iPhoneに変えました。


二年前のことです。
その感想は、変えて良かった!
むしろ、なんで今まで変えなかったのかと思うくらいでした。

心配していた操作方法も、びっくりするくらい自然に覚えられました。
そして、iPhoneの真骨頂は何と言っても他のMacとの連動性にあります。
私は仕事でMacを使っているのですが、iPhoneとMacはiCloudでのデータリンクができるので、なにかと重宝しています。
特に写真を共有できるのが便利。
iPhoneで撮影した写真をiCloudの共有にアップしておけば、iPhoneとMacを直接?ぐ必要なく写真をパソコンにとりこめます。
だから、家族の写真や仕事の写真を整理するのがとっても簡単。
すごく便利ですね。

他には、エバーノートを使っています。
これもiPhoneとMac両方に入れて、便利に使っています。
情報の整理やメモに大活躍。
パソコンは立ち上げに時間がかかるし、持ち運びは不便なので、iPhoneの方がメモ程度だと断然簡単。
すぐに取り出せてすぐにしまえるので、これまた重宝しています。
あとで、パソコンでさらに情報整理ができるので、使い分けることで色々と活躍してくれますね。

という感じでプライベートにも仕事にも大活躍のiPhone。
もうこれなしの日々に戻るなんて、想像もできません。
続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25

私が思うiPhoneの良いところは3つあります。


 1つ目に長く使っても性能面で不満を感じない点です。他の携帯では長く使うほど、動きがスムーズではなくなったりして、アプリなどを楽しもうと思っても動きがカクカクだったりしますが、iPhoneは古いものでもスムーズに動きます。現に僕はiPhone4sをつかっていますが、電話、メールはもちろんのことアプリでゲームなどしてもスムーズに動き、心地よく利用することができています。
 2つ目は持ちやすさです。携帯は長く使うものですし、日常生活の多くを携帯を使って生活しているのに、多くの人は、あまりその点に着目をしていません。持ちやすさという点もより快適に利用するためには重視するべきだと思います。そして、androidなどは画面が大きくて、見やすいというメリットはありますが、やはり、大きすぎて持ちにくいということがあると思います。しかし、iPhoneの場合、丁度手にすっぽり収まるということで、携帯を長く使っていても全く苦を感じません。
 以上が私が思うiPhoneのいい点です。
続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25

僕はiPhoneを愛してやまないのですが、なぜ、そんなにもiPhoneが好きかと言いますとデザインが統一されていて、直感的で使いやすいからです。例えばホーム画面で下から上にスクロールするだけでライト点灯、タイマー、電卓など日常で使うツールがすぐに表示されます。何か作業をしていてもいちいち探し出す必要がありません。このように全ての機能がわかりやすく、シンプルに起動することができます。


 もう一つ好きな理由は関連商品も多くの工夫がしてあるということです。iPhoneはandroidやWindowsのスマートフォンと違い、apple社が直接関連商品を出しています。なので一つ一つの商品にもデザイン、昨日の面で特化しています。例えばイヤホンです。深い重低音はもちろん、かなり高音質で楽しめることができます。また形も耳にフィットして、長時間つけていても全く苦になりません。
 まだまだ書き足りませんが、これらが僕のiPhoneが大好きな理由です。
続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25

遅ればせながら昨年の末にやっとスマートフォンに機種変更することができました。スマートフォンに対応するためにガラケー版のサイトは閉鎖します。という内容のサイトがいくつも出てきたことと、周りでもスマートフォンを持っている人ばかりで、ガラケーを出すのは、なんだか恥ずかしいような気がしてきたためにスマートフォンにすることを決めました。


操作に慣れるまでには、かなりめんどくさいと思いましたし、いろんなアプリがありすぎて、今も使いこなせているとは言えないでしょう。たまに、タッチしても感知してくれないこともあるし、フリーズしてしまうのは私だけでしょうか?
子どもに触らせた私が悪いんですが、ゲームをすると言うので、スマートフォンを子どもに預けたまま、私は下の子を寝かしつけていました。翌日、ゲームの内容を見てみると全然無かったはずのコインが100枚も増えていて、驚きました。これは、課金をして購入してしまったに違いないとGoogleのメールを開いてみると案の定、9800円もの課金をしていました。一瞬、パニックになりましたが、Googleプレイのサポートセンターに連絡をして、払い戻してもらえることになり、ホッとしました。こんなことになってから、子ども達にスマートフォンをいじらせるのは止めました。
ロックをかけておかないと子どもでも簡単に触れてしまうので、充分気をつけないといけませんね。
続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25

一昨年の11月にガラケーからスマートフォンに変えました。


25歳OL(当時)にしては、だいぶ遅れ気味だったと思います。
まだまだ使えると思っていたものの、2年以上使っていた機種なので、ガタがきていたので思い切ってスマートフォンに乗り換えました。
まず、画面が大きいことに感動し、動画や画像が滑らかに見れることがうれしかったです。
家にパソコンがなく、インターネットやSNSもガラケーのブラウザからやっていたので、とても便利になりました。
今思えば、パソコンがなくインターネットをよく使うならなおさらもっと早くスマートフォンに変えるべきでした。
便利なのは便利ですが、動作中によく固まること、電波のいい場所にいるはずなのに電話の着信ができないこと、電池の減りが早いなど
機能面ではまだ発展途上なのか不具合がよく起きてイライラすることもあります。それも肝心な時に限って。
今年の11月で2年たつので機種変更できます。
そのころになればもっと機能的なスマートフォンが出てくるかなと期待しています。
続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25

スマートフォンってどんなイメージがありますか?


「高い」「難しい」恐らくこの二つがまだスマートフォンユーザーではない方には頭に浮かぶかと思います。
実際、私も「えー。スマートフォンなんて高いだけだし、パソコンもまともに使えないのに使えるの?」と思っていました。
ただ、主人のすすめと携帯電話の分割払いが終了するのでしぶしぶスマートフォンにしました。
使い出すと、凄い!の連発でした。
一番驚いたのはSNSの無料アプリをインストールするとアプリユーザー同士が無料通話出来ることです。
それまでは携帯電話のプランにある無料通話分のみでしか無料通話が出来なかったので、通話をすることをいつも躊躇ってしまいメールだけでやりとりをしていました。
そのせいで、相手の声のトーンなどで状況が読み取れずお互いに揉めてしまうこともありました。

スマートフォンにしてから、お互いの話せるタイミングさえ合わせられたらたくさん話すことも出来ます。
女子なら夜中の長電話もこれで通話料を気にせずに楽しめるのではないでしょうか。

お金を気にするならスマートフォンが便利ですね。

使用して実感しました。
続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25

今まで使っていたガラケーが壊れてしまって、機種変更に行きました。


またガラケーにしたかったのですが、もうガラケーの選択肢がほとんどなくって、イマイチなのしかなかったのと、店員さんが熱心に勧めるので、仕方なくスマートフォンにしました。
でも、結局のところ、使いこなせていないというのが正直なところです。
ウチの母は、なんとかガラケーでメールを打ったりすることができるのですが、スマートフォンにした私は、母より携帯が使えていない状態になってしまいました。
ちゃんとロックはかけているのですが、バッグの中で勝手にロックが外れて、ワケのわからないところに電話をかけまくったり、アプリが山ほど立ち上がっていて、挙句の果てには電池が無くなってしまいます。
慣れるより前に、イヤになってしまったというのが正直なところなのですが、縛りがあるので、変えるわけにもゆきません。
友達に聞いてみると結構、同じような状態の人がいて、ちょっとホッとしていますけど、誰か助けて~!って感じです。
続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25

化石のような携帯電話を長らく使っていた私がついにスマホデビューしたのは1年半ぐらい前です。


もともと機械音痴で、まわりがスマホをサクサク使っているのを見てもなんとも思わなかったのですが、遅かれ早かれいつかはみんなが持っている時代になるだろうし
だったらしょうがないかなーぐらいのかなり受動的な感じでスマホを買うことになりました。

私の化石携帯は小さくて軽くてラクな物だったので、まず重視したのは重さ、大きさです。カタログを見てグラム数だけをチェックしお店に行きました。
お店では実際に1つずつ持って確認して、カバンのポケットにいれてみたりああでもないこうでもないとけっこうな時間をかけました。

アイホンかアンドロイドかの決定は周りの多数派にのっただけです。正直何が違うのかいまだにわかりませんが聞いたところによるとアンドロイドは自分でカスタマイズしやすいらしいのでそのへんは自分には向いてるかもしれません。

結果的にあまり使いこなせてないし私が買った端末はイマイチ動きも悪く、今では生産中止になってます。
今年は機種変をするつもりです。
続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25

僕がiPhoneを使い始めて4年ほどが経過します。はじめはiPhone3Gから始まり今は5Sを使ってます。今ではiPhoneなしでは生活が不便に感じる事がたくさんあります。たとえば毎日頻繁に使ってるのはスケジュール管理です。僕はグーグルカレンダーと同期してるので、パソコン、タブレット、iPhoneで入力したスケジュールが一度にみれるようになってます。電車で移動中にiPhoneで入力し、会社でパソコンでチェックするといった感じです。しかも会社と個人のスケジュールを分けれるので非常に使いやすいです。しかもiPhoneを使い始めてからは紙媒体のスケジュール帳を持たなくなったのでバックの中身が少なくなり、非常に身軽にする事ができました。以前はバックの中にはスケジュール帳からいろんな会社の資料などたくさん入ってたのでバッグを持つ事自体が億劫になってましたが、iPhoneのおかげでその悩みから解放されました。

続きを読む≫ 2014/02/25 14:51:25